03-6222-9737 平日10:00~19:00
(土日祝を除く)
お問い合わせ CONTACT
会社紹介動画

近年多くの企業が自社の会社紹介動画の制作を検討されています。

会社の新しいメンバー採用や理念やビジョン、想いを社会に伝えるための大きな役割を担う会社紹介動画は、今後より一層企業にとって必要不可欠な存在になっていくことでしょう。

今回はこれまでフリーランスの映像クリエイターとして100本以上の動画を制作してきた私が「会社の紹介動画のメリット」、「作成をする上でのポイント」をお伝えしていきます!!

では早速、会社紹介動画の持つメリットは何か見ていきましょう。

会社紹介動画のメリット

自社の魅力を細部まで伝えることができる

会社紹介動画を通して写真やテキストのみでは伝わりにくい会社の魅力を伝えることができるのが1つ目のメリット。

社会と密接な接点を持つ企業は、自社の想いや魅力を世の中に発信し、会社への理解度をあげてほしいと考えています。そうした中で、会社の想いをより感じてもらうためには会社紹介動画という手段がぴったりでしょう。

特にビジョンやミッション、サービスに対しての想いなど、どういう想いで社会に価値提供をしていくのかを映像を通してリアルに訴えることで、ユーザーや視聴者はテキスト以上にメッセージを感じ取ることができるのです。

企業やサービスに対して信頼を醸成することができる

会社設立の背景や想い、働くメンバーのリアルな声を発信することで、消費者や視聴者は企業サイトの文字のみからでは感じることの出来ないリアルな想いを感じ取ることが可能です。

その感じ取った想いは信頼が生まれるきっかけとなり、顧客をロイヤルカスタマーに変えていくきっかけとなります。

近年では、事業を推進していく上で、誰が実行するのか、何をするのか以上に、「どんな想いで」という背景にある「ストーりー」や「メッセージ」に消費者は強い共感を抱くと言われています。

ビジュアルや音楽、様々な要素を視聴者に訴求できる会社紹介動画は、想いやストーリーを伝ええやすいのがメリットです。

普段公開していないようなオフィス内や施設環境なども感じ取ってもらうことができる

より多くのメンバーの採用や企業に興味を持っていただくためにも、会社紹介動画を通して実際のオフィスの施設環境や雰囲気を感じ取ってもらうことはとても重要です。

最近の傾向では就職において会社を選んだ理由としてオフィスの雰囲気や働く環境の施設などを挙げる人も多く存在します。

動画を通じて自分が働く姿のイメージを醸成できれば企業を選ぶ側の立場に立っても嬉しいことですね!

制作する上での作り方やポイント

では、どのような流れで会社紹介動画をつくれば良いのでしょうか?ここでは、普段の動画制作で行う3行程を説明いたします。

目的を明確にする

目的とターゲットを明確にすることは、どの動画制作においても共通して重要な事といえます。

その動画はなんのための動画なのか?採用?ブランディング?観た人のモチベーションをあげたいのか?目的を明確にしないまま動画制作を進めてしまうと、動画として一貫性がなくなってしまします。

その結果、結局何を伝えたかったっけ?という結末になってしまわないように、まずは、「なぜ会社紹介動画をつくるのか?」を明確にしましょう。

ターゲットを明確にする

次にターゲットを明確にします。先述した目的の話と同様に、ターゲットを明確にすることも非常に重要です。動画の目的を明確にし、次に誰をターゲットにするのかをはっきりとさせることで、動画のメッセージの伝わり方が大きく異なってきます。

例えば採用動画を作成するとしましょう。採用動画といっても色々なターゲットがいますよね。

新卒なのか、中途採用なのか、それとも第二新卒なのか、幅のあるターゲットの分類を行なった上で、伝えたいターゲット層に伝えたいメッセージが刺さる動画を作成しましょう。

演出構成を考える

ここまでできたら構成と演出を考えていきます。会社紹介動画となると、youtube動画やエンタメ系の動画とは違い、視聴者はあまり前のめりで理解しようとはしません。

また、動画の中で伝えたい要素を組み込みすぎると動画の印象に統一性がなくなってしまうこともあります。なので、ポイントとしては、「わかりやすく端的に動画で表現すること」を意識してみてください。

会社紹介動画の事例

ここまで、会社紹介動画についてお話してきました。ここからはいくつかの事例を踏まえて、会社紹介動画についてイメージを膨らましていきましょう。

「株式会社ジンジブ」

こちらは「ジョブドラフト」という高校生の就職求人サイトの紹介動画になります。

高校生は先生から勧められた会社に就職するのが一般的になってしまっている現状があります。
この現状に対して、疑問を持たなくなってしまっている高校生にもう一度自身の就職活動を考え直してほしいという思いでこのコンセプトを策定。

「freee株式会社」

クラウド会計を展開されているfreee様。そんなfreee様の事業特性や今後の市場成長、カルチャーなどの会社紹介を動画でまとめIRなどに使用されています。

まとめ

ここまで会社紹介動画の魅力や活用の方法について記してきました。

先述したように、会社紹介動画が持つ役割は大きく、ビジネスをより一層加速させる事も可能です。

特に採用や新規のお取引先において、どんなカルチャーなのか、どんなオフィスなのかなどと言った情報は知りたくても、テキストや画像だけでは伝わりにくい部分です。

そんなときは、会社のカルチャーや情熱や魅力を細部まで伝えられる会社紹介動画を活用しましょう。

会社紹介動画の制作をお考えであれば、CINEMATOまでご相談ください。